読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君はまるで蜃気楼

はぎやけいごくんが好きです。

軽率にEndless SHOCK Original Sound Track 2 を買ってしまった話

 

SHOCK未経験の弱小萩谷担が、サウンドトラックからEndless SHOCKに落ちた話をします。

 

 

ーーー

 

もともとふぉ~ゆ~が好きだったので(「もともと」と言ってもハマって半年ちょっとのドドド新規)、SHOCKのサントラ発売が決まったころから気になってはいました。

けど、学生(正確には浪人生)にとって安いものではなかったし、SHOCKを観劇したことがないので、値段ほどの価値を感じられるのだろうか…という不安もあり(結局そんな不安を抱く必要は微塵も無かった)、ネット予約があちこちで終了し始めるくらいまで悩みました。

 

が、そこで目にしたのがSHOCKサントラのテレビCM。

 

辰福の存在感に、

「えぇ…しんどい…買う……」

となり、家から一番近いCDショップに行き、軽率に初回限定盤を予約しました。

(ここで、

私『Endless SHOCKの初回限定盤を…』

店員さん『光一くんのですね~!』

というやりとりに若干の照れを感じる)

 

テレビCMはすごい。

 

テレビCMはすごい。(大事なことなので2回)

 

ちなみに、私のここまでのSHOCKの知識と言えば、

  • 今年1500回公演を迎える(すごい、すごすぎてよくわからない)
  • ふぉ~ゆ~と屋良くんがずっと出てる
  • 光一くんが階段を転げ落ちる
  • 「俺たちにはまだ早すぎたんだ…」「絶望して死ね」というセリフがある(曖昧)

ぐらいのものでした。

 

フラゲ日。都合がつかなくてCDを受け取りに行けず、ツイッターに流れるフラゲ組の皆さんのツイートを見てわくわくして過ごしました。

クリアファイルもらえるかな~、とか思いながら。

 

この時の私は、翌日大きなSHOCK衝撃を受けることなど知る由もなかったのである…。

 

続きを読む